本文へスキップ

住職の顔の見える寺をめざして 

長光寺イベントChokoji ivent

2019年2021年 

6月12日 坐禅会
長光寺の坐禅会
暑くもなく寒くもなく、清々しい朝の坐禅でした。今日のお話「学道の道は吾我のために仏法を学することなかれ。只、仏法の為に仏法を学するべきなり。」正法眼蔵随聞記







4月11日 長光寺・興徳寺の花まつり法要


3月13日 坐禅会

新型コロナ禍ですが、先月と同じように粥なしで行いました。




2021年1月9日 坐禅会
緊急事態宣言禍ではありますが、検温、手の消毒、
ソーシャルディスタンスなどを注意して行いました。
七草粥を準備していましたが、会食は中止させていただきました。
 坐禅が始まる前の外の風景は切り絵の世界のようでした





11月14日 坐禅会









9月27日 第22回川島奇北忌俳句大会の予定でしたが、新型コロナ禍の中ですので中止とさせていただきました。しかし、川島奇北翁の追悼法要、並びに兼題応募句から一席を選び、句碑建立開眼式を執り行いました。一席に輝いた句は、「子規奇北虚子も過客よ雁渡る」(熊谷市在住・羽下勝彦氏)



「子規奇北虚子も過客よ雁渡る」
(
熊谷市在住・羽下勝彦氏)




7月よりお香の会スタートしました。
毎月第4火曜日午後1時から長光寺書院で行っています。講師は直心流師範・栗原香扇先生。会費は香木代も含めて3,000円です。










6月13日坐禅会
安全対策を十分にして4か月ぶりに再開。
皆さん元気に参加してくださいました。
「生死去来 地水火風 声香味触 すべてこれ 真実人体」新型コロナ感染対策のため自粛生活の中、文明のあり方が問われている。






2月15日坐禅会
涅槃会と定例の坐禅会。分止静(開始)、お勤め。作務(掃除)、朝粥、茶話会。お話は「心万鏡に随って転ず」の禪語の意味について





2月8日涅槃会
曹洞宗埼玉県第一宗務所第13教区主催、恒例の涅槃会が長光寺を会場に行われました。アトラクションとして朗読「お釈迦様のご生涯」を中里貴子さんに語っていただきました。









2020年1月11日 坐禅会
今年初めての坐禅会。
お話は「万事塞翁が馬」について。
参加者の今年の抱負を述べてもらいました。





12月31日除夜の鐘&萬灯供養
長光寺の年越し。除夜の鐘&萬灯供養・開運厄除け祈祷。カラオケ大会も開催されました。




12月17日「阿弥陀堂縁日」
上野寛永寺塔中の常照院の学僧・悟海が如来堂の開扉にあたって、須加村を訪れ記した「須加村如来堂紀行」を行田市郷土博物館学芸員・澤村氏の講演がありました。5代将軍・綱吉の生母桂昌院が寄贈されたという龕が今も現存しています。その阿弥陀堂で縁日が執り行われました。読経のあと、檀家の皆さんで大きな数珠をくくりながらお念仏をお唱えしました。







12月14日 坐禅会
今年最後の坐禅会。午前6時30分スタート。坐禅・朝課・作務・朝食(粥)・茶話会。皆さんに1年を振り返ってもらいました。



12月9日 長光寺清掃奉仕
 長光寺恒例の清掃奉仕。160名の檀家の皆さんが参加して、本堂並びに境内があっという間にきれいになりました。感謝。感謝。



12月1日 興徳寺清掃奉仕
 
興徳寺恒例の清掃奉仕活動。100名の檀家さんが参加され境内がきれいになりました。





11月9日 坐禅会
 
坐禅・朝課・作務(掃除)・朝粥・茶話会。
今日は大方広仏華厳経の一即多、多即一についてお話しさせていただきました




  


9月16日 
  第21回川島奇北忌俳句大会開催
県内外から俳句愛好家の皆さん90名が句碑建立を目指して参加されました。1席は、「参道の句碑は語り部雨の秋」を詠んだ諸貫節子さんが選ばれました。
講演は「”兜太と利秀”二人の同級生俳人の光と影」と題し、行田俳句連盟・三沢一水会長が大変興味深いお話しをされました。また、石井行田市長が来賓で
ご挨拶をしてくださいました。






News川島奇北俳句大会と講演会の様子
が埼玉新聞に掲載されました。


9月14日
坐禅会
あっという間の1か月。感覚の瞑想・喜びを感じながら息を吸う、吐く練習。幸せを感じながら息を吸う、
吐く練習。ティクナット・ハンの教えを実践。





8月25日行田市商工会議所主催 
「まちゼミ」
「マインドフルネスを体験する・・・坐禅」と題し、参加者を募集し、10名が参加。一呼吸の中でお父さん、お母さんに感謝する”気づき”の実践をしました。


8月15日終戦記念日 施食会
施食会を厳修。教区内のご寺院様のご助力により、
無事に終えることができました。


8月11日 坐禅会
暑い日が続きます。快適にと思い、朝から本堂内を
冷房をして準備。


8月4日 
行田未來塾「坐禅・香道体験」
行田未來塾の皆さんが来訪。坐禅と香道を体験されました。




長光寺の蓮たより



    

このページのTOPへ


ナビゲーション




店舗写真
  • information

    長光寺

    〒361-0004
    埼玉県行田市須加4621
    TEL.048-557-0999
    FAX.048-557-2347